彷徨うおばさん

ブログやるならJUGEM
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    - | permalink | - | - | - | -
    << だりぃ、ぞ? | main | 過去から今、そして未来を考えた >>

    老け顔

    0
       今日は、久しぶりに早く帰宅!ゆっくりと家で遅めのお昼をとってから
      掃除して、遅めの衣替えをしようかな〜と思ってました。

      しかし、息子が高熱で学校を早退してきて(スポーツ大会だっだのに・・・)

      病院がしまってる時間だったので、薬を出して飲ませてと
      色々やってたら予定のことはできず、残念

      でも、しかたないから私も便乗して静かにしてようかな〜と。

      そしたら、BSで世界の名女優のドキュメンタリーをずーっとやってました。

      つい見たんですが、ラインナップは・・・

      キャサリン・ヘプバーン(カッコよすぎる

      イングリット・バーグマン(理想の顔だな

      のおふたり。私はすごく好きな二人ですね。

      若い時はそれはもう!すごくすごく綺麗!!とくに昔の女優さんはなんであんなに
      素敵なんだろう!

      キャサリン・ヘップバーンはこのころにパンツスタイルをカッコ良く着た
      女優さんの一人だし、社会的な活動にも参加していた人。時代を考えると
      女優で、女性でここまで自分の考えや信念をはっきりさせることは大変だったと思うな

      それに、パートナーとなる俳優さんとのことも大人の関係で

      とっても難しいけど複雑・・・ホントのパートナーとの出会いって
      こうゆうことをいうのかしらん?

      それから、イングリット・バーグマン
      本当に綺麗な人って、こんな人なんだろうな

      もちろん、若い時は綺麗

      でも、歳をとった時のいわゆる「老け顔」が綺麗な人って少ないよね・・・

      歳を重ねたキャサリン・ヘプバーン

      歳を重ねたイングリット・バーグマン

      ものすごく、かっこいい!!
      特にイングリット・バーグマンは理想形だ!

      自分の顔は、若い時はもともとのものに大きく依存すると思うけど

      歳をとった時の顔は、その人の「生き方」が出るっていうでしょ?

      この二人の人生は、それは波乱万丈だしクリエイティブな職業だから

      大変なことの連続だったと思うし、その時間がこの顔を作ったんだろうな

      いまこのブログを書きながら、自分の顔を鏡で見てみたらば

      むむーん(-_-;)

      気をつけないと、「むすーっ」として口元にしわが寄りそうだわ

      今日は朝、ブローをする時間をちゃんととったから髪も整ってるけど

      気をつけないと髪で老けるぞ

      ちょっと笑ってみる・・・まぁ、ひとりで鏡見て笑う姿は人には見せたくないけど
      (口元をあげるだけで印象も違うね)

      「老ける」ことは自然なことだから無理して若くする必要はね、ない

      だけど、自分のことに手を抜かずにきちんとしていくことで

      綺麗な「老け顔」に近づけるかしら?ガンバローっと!!

      おしゃれ | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

      スポンサーサイト

      0
        - | permalink | - | - | - | -

        この記事に対するコメント

        コメントする









        この記事のトラックバックURL
        http://nakadai348124.jugem.jp/trackback/97
        この記事に対するトラックバック