彷徨うおばさん

ブログやるならJUGEM
<< July 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    - | permalink | - | - | - | -
    << どーしてこんなに? | main | arakansinさんのコメントで思い出したねぇ >>

    子育てって、自分育てか?

    0
       実は娘が先週の月から金まで学校を休んでました。

      理由は、体調不良ではなく・・・(きっかけは微熱でしたが)

      部活の人間関係と親子関係ですね

      朝起こしても、起きない・・・私が出勤するぎりぎりの時間になってから

      「体調が悪い」「熱がある」

      と言いだすので

      「お父さんにいいなさい」

      と言って出勤したのが始まり。

      お父さんと娘の関係がいま良くないからなぁ

      「どうせ仮病だと思ってるんでしょ!」
      「ほっとけよ!」
      「うるせーよ!」

      と、罵詈雑言の数々

      学校の先生も無断欠席だけど何にも連絡してこないしね

      とにかく、いまはどうにもこうにもなんないだろうねぇ

      暫く様子をみて、話し会わなきゃねぇ

      「忍耐と寛容」だな

      子どもを育てるのは、自分を育てるようだね・・・・

      でもさ、もーもーもーもーもーもーもーもー

      なのよね。
      子育て | permalink | comments(2) | trackbacks(0) | - | -

      スポンサーサイト

      0
        - | permalink | - | - | - | -

        この記事に対するコメント

        kyoko姫様こんばんワニ!ポポポポ〜ン!!(^-^)

        何処のご家庭も大変だ〜!
        爺はくまさんと違ってとても良い子でしたから、
        キット両親は楽をしたことでしょう(大嘘ぴょん)。
        二十歳を過ぎた頃、父がしみじみ言いました。
        「お前はつくづく俺の期待を裏切ってくれたなぁ」と(^_^;)。

        「罵詈雑言の数々」ねぇ、それは挨拶です!挨拶!!
        子育てせずに文句だけ言う僕には、挨拶もしてくれませんでしたよ。
        (今でも長男三男は近付いてこないもんネ)
        次男は不登校になった時以来、話が出来る仲になってます..。
        その時はね「生きてくれてるだけでめっけもん」と考えたんですョ。

        「忍耐と寛容」かぁ、難しい言葉だなぁ。
        誰に忍耐するの?誰に寛容にするの?ってね('-^*)/
        arakansin | 2011/06/06 12:27 AM
        arakansinさん、おはよーでーす(●^o^●)

        そうなんです、どこも大変なんですよね。
        正直、口で私に勝てるわけでないので悪態ついて逃げるんでしょうね〜
        仕方がないので、私は忍耐!こどもに寛容!で行きますよ
        kyotiri | 2011/06/06 9:32 AM
        コメントする









        この記事のトラックバックURL
        http://nakadai348124.jugem.jp/trackback/104
        この記事に対するトラックバック